ベビカムワークショップ「妊婦さんのための幼児の性教育」

 

メグ・ヒックリングさんの
ベビカムワークショップ「妊婦さんのための幼児の性教育」
2007年5月24日(木)こどもの城で開催

日本最大級の妊娠・出産・育児のコミュニティサイト「ベビカム」を運営する株式会社デジタルブティック(東京都渋谷区、代表取締役社長:安西正育)では、ベビカムが今年10年目を迎えるにあたり、次の10年への新たな提案のひとつとして2007年5月24日(木)午後2時より、こどもの城に於いて、性教育の第一人者、メグ・ヒックリングさんをカナダからお迎えして、ベビカムワークショップ 「妊婦さんのための幼児の性教育」を開催いたします。

誤った性情報の氾濫や性体験の開始年齢の低下、さらには幼児への性的被害が増加する昨今、幼児期からの成長に合わせた性教育は自尊の醸成をはじめ、他人を思いやる心を育むなど、子どもの健やかな成長と共にわが子を性的被害から守るために必要不可欠なもののひとつです。去る3月にベビカムで実施した『性教育に関するアンケート』でも実に97.5%のママが性教育の必要を感じています(有効回答数775名)。しかし、その方法、内容に関しては、成り行きに任せたいといった戸惑いも見受けられます。(以下はアンケートからの抜粋)

Q.子どもに何らかの性教育は必要?
はい 97.5% いいえ 2.5%
Q.性教育についてあなたの家庭のお考えは?
子どもの成長に合わせて質問に答えていきたい 77.0% 成り行きに任せたい 22.7% その他 0.3%
Q.子どもに何らかの性教育は必要?
詳しく話してくれた 6.2%  嫌な顔をされた 1.7% はぐらかされた 9.8% 聞きにくかった 72.6% その他 9.7%

今回のベビカムワークショップ 「妊婦さんのための幼児の性教育」では、そうした戸惑いに答える意味からもカナダとアメリカで、年間1万人もの子どもや親に性の健康教育を行っているメグ・ヒックリングさんが、もうすぐママになられる妊婦さんに、幼児期の性教育の大切さとその実践の方法をお話ししてくださいます。報道関係者様には、幼児教育の最先端の取り組みとして、ぜひ、取材いただけますようご案内申し上げます。

日時:2007年5月24日(木)14:00~15:30(13:30開場)*参加費無料・託児(有料)あり
会場:こどもの城 8階(定員15名)
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-53-1
(JR「渋谷駅」徒歩10分、東京メトロ「表参道駅」徒歩8分)
講師:メグ・ヒックリングさん 通訳:三輪妙子さん
[第1部]
14:00~14:05ベビカム代表 安西正育あいさつ
14:05~14:35「メグ・ヒックリングさんのベビカムワークショップ」
対象:現在妊娠中の経産婦さん・初産婦さん(定員15名)
第2子妊娠時に思いあたる「自分の妊娠を上の子にどう伝えるか?」を話の糸口に、幼児のための性教育を学びます。経産婦さんはもちろん、初産婦さんにも、ぜひ、ご参加いただきたい内容です。
14:35~14:45休憩
[第2部]
14:45~15:15メグさんに実際に子どもたちに行っている性教育の内容をご紹介いただきながら、子どもの反応や年齢に応じた性教育の進め方などをお話しいただきます。
15:15~15:30質疑応答

メグ・ヒックリングさん[メグ・ヒックリングさんプロフィール]
カナダ在住。看護師。「小さいときから心身の発達や体の変化に応じて正しい知識を得ることで、自分の体を大切にし、性的虐待からも身を守ることができる」という考えから、米国とカナダで25年以上性教育に携わってきた。持ち前のユーモアとウィットに富んだ話で、性に対する古い価値観を払拭し、2001年にはカナダで最高の栄誉であるカナダ勲章、2002年にはブリティッシュ・コロンビア大学の名誉博士号を授与される。

<お問い合わせ/ご取材申込先>
株式会社デジタルブティック:http://www.digitalboutique.jp
担当:倉本(くらもと)
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-26-18 矢倉ビル5F
TEL:03-5774-1701 / FAX: 03-5774-1705
e-mail

■株式会社デジタルブティック 会社概要
設立:1996年2月20日/ 資本金:1億3,103万円/
事業内容:コミュニティサイトの企画・制作・運営・コンサルティング・妊娠関連冊子の発行等