妊娠・育児期に特化した日記サービス『ベビカム日記』6月2日よりサービススタート

報道関係者各位
日本最大級の妊娠・出産・育児をサポートするコミュニティ
「ベビカム」から産まれた妊娠・育児期に特化した日記サービス
『ベビカム日記』2005年6月2日よりスタート

株式会社デジタルブティック(東京都渋谷区・代表取締役 安西正育)は、妊娠・出産・育児中のママの利用に特化した日記サービス『ベビカム日記』を、2005年6月2日よりサービススタートいたします。

妊娠・出産・育児をサポートするコミュニティサイト「ベビカム」では、1998年のサービススタート以来、コミュニティを中心としてママたちへのサポートを続けてきており、現在では年間180万人の方々がサイトに訪れています。妊娠中や育児中のママたちにとって、出産を期に育児日記をつけるニーズはもともとありましたが、最近のブログの拡がりも受け、インターネットを使って日記をつけることに対する関心が高まってきています。「ベビカム」では、これまでのコミュニティ運営の経験をもとに、妊娠・育児期に特化した日記という位置づけで、シンプルな使い勝手をベースに、ママたちに役立つ機能を折り込み、通常のブログではできない特別なサービスを実現しました。なお『ベビカム日記』は無料サービスで、初年度の利用者数は7万人を見込んでおります。

【ベビカム日記の主な特徴】   
ケータイ対応
 ケータイで写真を撮って、メールで送ることで日記を書くことができます(時間の記録も可能)
日替わりアドバイス
 日記を書くときには、自分の子どもの成長に合った、その日のアドバイスが表示されます
記念日設定
 「胎動を感じた日」「初めて歩いた日」などの記念日を記録して、まとめて見ることもできます
公開/非公開設定
 自分だけで見る/一般公開してみんなに見せる など、希望に応じて設定することができます
製本サービス(2005年7月以降サービス提供の予定)
 自分が書いたベビカム日記を、製本することができます
※この製本サービスは、コクヨS&T株式会社(本社:大阪市 社長 岡本光弘)と提携をしています

<お問い合わせ/ご取材申込先>
株式会社デジタルブティック:http://www.digitalboutique.jp
担当:倉本(くらもと)
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-26-18 矢倉ビル5F
TEL:03-5774-1701 / FAX: 03-5774-1705
e-mail

■株式会社デジタルブティック 会社概要
設立:1996年2月20日/ 資本金:1億3,103万円/
事業内容:コミュニティサイトの企画・制作・運営・コンサルティング・妊娠関連冊子の発行等